スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
鳳来寺山
- 2009/06/20(Sat) -
先日。
ボスを連れて新城市にある鳳来寺山にいってきました。

子供達が小さい頃は、おぶったり抱っこしたりして
よく登ったものです。

ボスを連れてひさしぶりにいってみようかーという話になったのですが
寺 とつく山に犬を連れていっていいものか?と。

参道沿いのみやげもの店に電話で問い合わせてみました。
「大丈夫ですよ。犬連れでみえる方、多いですよ。」との答え。

よっしゃーそれでは♪と思ったものの。。。

念の為、鳳来寺にも電話をして聞いてみました。
「何も規定はありません。犬を抱いて御参りしていく方もいますよ。」とのこと。

ありがたく登らせていただくことにしました。
参加者は主人と私と娘&ボス。

ボス君、お行儀よくいってこようね 桜


鳳来寺山に登るには鳳来寺山パークウェイから入る方法もありますが
私たちは伊那街道から入って表参道を歩くコースでいきます。



おねえちゃん
 「さあボス君、1425段の石段が始まるよ~
   途中でオシッコしないのよ? 」
6 19-1



10分程で鳳来寺仁王門が見えてきます。
ボスは門をくぐらずに別のルートです。
6-19-2



リードをグイグイ引っ張りながら石段を登っていく。
6-19-3



・・・なんかヘンな生きモノに見えるよ?
6-19-4



40分ほどで本堂に到着。
1425段きたんだー!ふーーー。。。
この日は時間が遅かったのでもう閉まっていました。
この先も石段&山道が続くよ。
6 19-15



木の根が露出しています。
踏まないように。
6-19-6



奥の院より見下ろす。
・・・おシッポが下がってるぞ 怒
6-19-7



この時のボスの視界。
こ、こわーーー
おシッポ揚げろ!とか言ってすみませんでした。
6-19-8



奥の院から頂上までは10分弱。
頂上といってもそんなに見晴らしは良くないです。
6 19-9



684メートルぅー?
距離と太モモたんの疲労感が比例しないぞー?
6-19-14



休憩しようね。
水をガブガブ飲むボス。
おしっこしたらいかんよーーー
6-19-11



帰りは天狗岩~鷹撃ち場経由で下りて行きます。
くだりだから往きほどはしんどくないけど。
距離としたらずっと長い。
6-19-12



1時間弱で東照宮に。
ここもボスは回避ルートです。
6-19-13



国の文化財です。
6-19-14



それからは仁王門を通って
きた道を下りていきます。
6 19-16



芭蕉の句碑。
うさちゃん(右の端っこ)も仲間に入れたってー!と言いたくなる。
6 19-21



スタートしてから約3時間で駐車場に無事帰還。
おとちゃん(お父さん)とおかちゃん(お母さん)がお手洗いに行く間
おねえちゃんと一緒に待つ。
6 19-17



・・・あ、あれは?
6 19-18



おかちゃんだーーーっつkao04
涙の再会
6 19-19



おとちゃんお帰り~kao02
6 19-20




疲れたけど楽しかったね。
また行こうね♪
次もお行儀よくねキラキラ
スポンサーサイト
この記事のURL | 鳳来寺山 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。